FX:為替 ドル円(USD/JPY) 週間マーケットレポート 2019/04/29 ~2019/05/03

ドル円(USD/JPY) 先週の相場のポイント 2019/04/22~2019/04/26

この週のドル円は111円後半付近で底堅く推移していましたが日本の大型連休前のリスク軽減のためのポジション整理で反落しました。

ドル円の動きの背景には下記の要因が考えられます。

04/22:ドル円はさらに膠着感を強め、111.90円台を抜切れなかった。

04/23:ドル円は前日の朝方111円半ば付近まで下げたが、その後徐々に値を戻し、NY市場では112円台に乗せた。

04/24:ドル円は112.40円まで上昇しましたが、対ドルでユーロやカナダが売られたことによる「連れ安」の影響で112円前半まで小幅下落。

04/25:連休前のポジション調整もあり、前日112円台半ばまで上昇したドル円は大きく反落しました。

04/26:1-3月期米国内総生産(GDP)速報値は予想を上回ったが米コアPCEデフレーター速報値が予想を下回ったことで失速した

今週の戦略 2019/04/29 ~2019/05/03

日本が大型連休のため相場が不安定なので相場の様子。

・買いの場合:様子見

・売りの場合:様子見

今週の主な経済指標発表

・04/29 21:30:(米) 3月 個人消費支出(PCEデフレーター) [前年同月比]

・04/29 21:30:(米) 3月 個人消費支出(PCEコア・デフレーター、食品・エネルギー除く) [前月比]

・04/29 21:30:(米) 3月 個人消費支出(PCEコア・デフレーター、食品・エネルギー除く) [前年同月比]

・04/30 18:00:(欧) 1-3月期 四半期域内総生産(GDP、速報値) [前期比]

・04/30 18:00:(欧) 1-3月期 四半期域内総生産(GDP、速報値) [前年同期比]

・04/30 21:30:(米) 1-3月期 四半期雇用コスト指数 [前期比]

・04/30 21:30:(加) 2月 月次国内総生産(GDP) [前月比]

・04/30 21:30:(加) 2月 月次国内総生産(GDP) [前年同月比]

・05/01 21:15:(米) 4月 ADP雇用統計 [前月比]

・05/01 23:30:(米) 4月 ISM製造業景況指数

・05/01 27:00:(米) 米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表

・05/02 20:00:(英) イングランド銀行(BOE、英中央銀行)金利発表

・05/02 20:00:(英) 英中銀資産買取プログラム規模

・05/02 20:00:(英) 英中銀金融政策委員会(MPC)議事要旨

・05/03 18:00:(欧) 4月 消費者物価指数(HICP、速報値) [前年同月比]

・05/03 18:00:(欧) 4月 消費者物価指数(HICPコア指数、速報値) [前年同月比]

・05/03 21:30:(米) 4月 非農業部門雇用者数変化 [前月比]

・05/03 21:30:(米) 4月 失業率

・05/03 21:30:(米) 4月 平均時給 [前月比]

・05/03 21:30:(米) 4月 平均時給 [前年同月比]

・05/03 21:30:(米) 4月 ISM非製造業景況指数(総合)





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*