FX:為替 ドル円(USD/JPY) 週間マーケットレポート 2019/05/27 ~2019/05/31

ドル円(USD/JPY) 先週の相場のポイント 2019/05/20~2019/05/24

この週のドル円は110円半ばから大幅に下げ109円前半まで割り込みました

ドル円の動きの背景には下記の要因が考えられます。

05/20:ドル円は東京時間に110.32円まで買われたが、その後は下落に転じ、NYでは株価の下げに109.81円まで売られました。

05/21:米商務省がファーウェイへの輸出措置を緩和させたことで、ドル円は続伸し2週間ぶりとなる110.67円まで上昇しました。

05/22:FOMC議事録も材料にはならず、長期金利の低下に歩調を合わせドル円は110.24円まで下げた。

05/23:欧州を含む世界景気の低迷に加え、米中の貿易摩擦の激化から円を買う動きが拡大しドル円は110円を大きく割り込み、109.46円まで売られました。

05/24:4月米耐久財受注額が予想より弱い数字となったことが相場の重しとなりドル円は一時109.24円まで下げた。

今週の戦略 2019/05/25 ~2019/05/31

ドル円は上値が重い展開が続きますが、109円を割り込まない限りは下値を試す動きは軽減すると推測します。

・買いの場合:110.00円を超えた場合は、買いでポジションを持つことを検討する。

・売りの場合:109.00円を割った場合は、売りでポジションを持つことを検討する。

今週の主な経済指標発表

・05/29 23:00:(加) カナダ銀行 政策金利

・05/30 21:30:(米) 1-3月期 四半期実質国内総生産(GDP、改定値) [前期比年率]

・05/31 21:30:(加) 1-3月期 四半期国内総生産(GDP) [前期比年率]

・05/31 21:30:(加) 3月 月次国内総生産(GDP) [前月比]

・05/31 21:30:(加) 3月 月次国内総生産(GDP) [前年同月比]

・05/31 21:30:(米) 4月 個人消費支出(PCEデフレーター) [前年同月比]

・05/31 21:30:(米) 4月 個人消費支出(PCEコア・デフレーター、食品・エネルギー除く) [前月比]

・05/31 21:30:(米) 4月 個人消費支出(PCEコア・デフレーター、食品・エネルギー除く) [前年同月比]





にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村

Follow me!

Share withShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on TumblrEmail this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*